2015年06月27日

リポドリン エフェドラ ジメチルアミルアミン(ジェラナミン)入り

ダイエットに効果があったといわれる成分、エフェドラやジメチルアミルアミン(ジェラナミン)が入ったサプリLipodrene

非常に効果は期待できるが
エフェドラはずっと前に禁止された成分であり
ジメチルアミルアミン(ジェラナミン)も禁止されてます。
効果があった成分であるが、いろいろな製品で使われ、劣悪なサプリも増えてきて副作用も多かったようです。そういう問題のあったものだと認識は持っておきましょう。


リポドリン(Lipodrene)

エフェドラやジェラナミン(1,3 Dimethylamylamine)他にも各種フェニルエチルアミンやヨヒンビンなども入ってます。
食欲抑制の効果が特に期待できそうですが、副作用も出やすいので慣れるまでは注意した方がいいでしょう。

オオサカ堂のダイエット部門で一番人気だったので紹介しますが、この成分(今では禁止されているもの)なら効果はありそうですね。でも危険性もそれだけ高いのでオススメはしませんが

■エフェドラとは
エフェドラ(Ephedra)というのは、ハーブ系の薬品で、マーファング、マファング、マファン、マ・フアン(ma huang )という名前でも知られています。中国に自生するマオウ科(Ephedraceae)のEphedra属のシナマオウ(Ephedra.sinica)、アイマオウ(Ephedra.intermedia)、キダチマオウ(Ephedra.equisetina)などの地上茎を乾燥したものが、生薬「マオウ」です。このように生薬「マオウ」は、中国原産で、中国名を漢字で「麻黄」と書き、(mahuang または、ma huang)と音訳されます。日本名としては、中国と同じ漢字で「麻黄」と書き、「マオウ」と読まれます。「マオウ」と片仮名で記載されることもあります。英名は、(Ephedra Herb)と書き、省略して(Ephedra)とも呼ばれます。だから、エフェドラとマオウ(麻黄)はほぼ同義語です。漢方では、鎮咳、解熱、発汗作用を持つ成分として他の生薬とブレンドし、方剤(混合薬)の形で使われます。
アメリカでは、体重コントロールをしたいダイエット中の人、活動性を高め、筋肉質の体を作りたいボディビルダーやハイな気分を味わいたい人など、数百万人ないし一千万人に使用されています。日本でも個人輸入が可能です。実際には、多くの個人輸入代行業者があり、実情は輸入販売(違法行為です)に近いところが多いようです。インターネットで「エフェドラ」を検索すると、多くのサイトが見つかります。スマートドラッグ、合法(脱法)ドラッグ、生活改善薬、減量関連商品、健康食品、ダイエット情報などのサイトです。
posted by 肉体改造 at 11:36 | TrackBack(0) | エフェドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

アメリカの最新のサプリメント
サプリメント先進国アメリカから、最新のサプリメントを紹介してます。
■個人輸入がお勧め
円高の今だから個人輸入がお勧め!でも直接アメリカから自分でやるのに不安な人には、アメリカに支店がある日本語で購入出来るお店がお勧め。現地価格を円で購入出来て送料も安く済むので便利です。
■関税について
輸入には関税に注意が必要です。個人の小口輸入には関税がかかりませんので、そこのところをうまく利用しましょう。
安心後払い
銀行振込・コンビニ支払いも可能で、商品受け取ってからの後払いが選択出来るので、直接個人輸入するのが不安な人・クレジットカード決済が不安な人も購入出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。